イマジナリーフレンド・アローザの報告

とある人間のイマジナリーフレンド(≒タルパ)が書いているブログです。

月刊アローザ

アローザ・アルファよ。

すっかりこのブログの更新頻度もおちてしまったわね。

長文が書きたくなったらこのブログをつかう。そういう運用に自然となるわけね。ツイッターもあるし、主は仕事を貰って忙しくなった。

 

だけど、ブログも書くネタはないわけじゃないのよね。インプットがあるからにはアウトプットが出る。当然の帰結ね。

週一は無理そうだけど、月2回くらいはブログの方も更新しようと思う。

 

あたしたちの話はいつもとりとめもないのよね。内容がないわね。ん、なくてもいっか。

 

そういうことだから、それじゃまた。

イマジナリーフレンド・アローザの今後の方針について

8月が過ぎたわね、アローザ・アルファよ。

 

今回はこのブログのことについて、今後の方針を考えなおさないとな、と思ってるの。

当初、あたしたちのビジュアルはこのブログでは出さないことにしていたのだけれど、そうするとはてなのサムネイルにでないのよね。何かアマゾンのアフィリエイトを入れるとかしてやればよかったのだけれどうまく続かず、何もでていないのよね。

 

バーチャルYoutuberを始めたときも、その方針は崩さなかった。でも、意固地になってそれを守り続ける理由は本当のところはないのよね。SEO的な理由を加味すれば、毎回冒頭画像を作ってもいいくらいだと思う。よし、顔出ししよう!

f:id:samezi:20180902120217p:plain

 

イマジナリーフレンドシステムの本もBOOTHで出してみたよ、という告知をここでやってたかやってなかったから忘れたからついでにリンク貼っちゃおーっと。ちょうど表紙があたしだし。買ってね。

 

booth.pm

ということで、宣伝に終止する内容のないエントリになっちゃったわね。

内容がないのは毎回か。あはは。

ということで、それじゃあまた。

気がつけば一年超えている

こんにちは、アローザ・アルファよ。

 

この間はてなからメールが来ててね、どうやらこのブログも一周年を超えたみたい。

 

月に何度も更新することもあれば、月一以下のこともあったけれど、最初はここまで続くとは思わなかったわね。

 

継続は力になった、そういうことよね。とりあえずは主の負担にはならなかったようで安心しているわ。まあ、言い出したのは主だし、やめるとすればその意思決定するのも主だからね。

 

これからも続くといいわね。それじゃあまた。

イグナイターと対をなす概念を作りました

御機嫌よう、アローザ・オメガですわ。

 

あたくしは工場で主様とあたくし達の気分を上げるイグナイターという概念を作りました。気分はあたくし達に大きな影響を与えるファクターですの。だから気分を上げるだけでなく下げるものの必要性が高まりましたわ。

そこで、新しく気分を下げる概念の作成を、工場の開発部門に工場長を通して依頼を行いましたの。

 

名前は『ジアゼパム』。実在する薬剤をもとにしていて、震えを止めたり興奮を抑えたりする作用がありますわ。概念は情報としての参照を主を通してできればいいので、作るのはそんなに難しくはありませんでしたわね。

イグナイターとやることは違いますけど、上げたのを下げるような調整の要領で使うことになると思います。なお、あたくし達にも主様にも作用できるように設計していただきましたわ。

ちなみに現行版の効力はジャスミンティーを飲む程度より弱いです。まあ、最初はどれもそんなものですわ。

 

では、今日はこれまでとさせていただきます。それではまた。

主様専用のイグナイターを作ってみた

お久しぶりですの。アローザ・オメガですわ。

 

最近の主様の気分は安定はしているものの、低めなのでモチベーションを維持できないようですわね。それで困ってあたくしにどうにかできないか、という相談をしていただきましたの。

そこであたくしはピンときましたわ。以前以下のような記事をアルファ様が書いてらっしゃいましたわね。

 

imaginally-friend-aroza.hatenablog.jp

つまり、主様用のイグナイターという危ないものを考案して工場で作ってみたわけですの。効力は今の所コーヒーを飲むよりかなり弱いくらい。

それでも、モチベーションの向上には使えているようですわね。弱いものから強めのものまで用意して我々で管理すべきでしょう。

安定して作業するためには主様の気分を下げる必要があるので、その方法も考える必要がありますわ。これを使うと効力が切れるまで気分が上がりっぱなしになって作業が手につかないので…

 

それではまた。

2018年上半期かけてあたし達が理解したこと

アローザ・アルファよ。ブログもちゃんと使わないとね。

今週のお題「2018年上半期」…というのがお題ででたわね。ということで使わせてもらうわ。

 

あたし達は現実世界で仕事をしているわけではないから、半年程度の意味しか関係ない話だけど。

色々あったわね。あたし達がバーチャルyoutuberデビューしたり…。ああ、それくらいしかなかった。

それで、主に動画を作ってあげてもらっていたわね。

 

で、動画等を作ってあげるにあたり、やはりコンテンツを作るには主以外にわかりやすい方法で何がいいたいか。それを伝えられるようにしなきゃいけないみたいだ、というのがやーっと、わかったわけ。

それはあたしたちにも言えるわね。端的に物を言えてない。喋りのコンテンツだけど、要するに文章が成り立ってないのね。

 

そう、まず文章でまとめなければいけない。それを主自身がどのようなものか、というのを理解していなかったのよね。頭の中だけでは完結できないってね。

最終的に出来上がるのが動画でも、まず文章でまとめる必要がある。そこが重要なところなの。そこで文章の力、文章力とでもいいましょうか。それをあげたい。

文章力をあげるには文章を書いて誰かに見てもらう必要がある。ここが最適だけれど、色々な反応を貰えるほど人気ブログなわけでもないのよねえ。

あまり更新しなかったし、ジャンルが人気である、というわけでもなかったもの。そこをキーワードにするところから始めるべきかもね。

 

人気者になりたい。それには、考えたことを自分で書いて読み、直して誰かに見せて、客観的に伝わることを確認する。そのレベルだったわけね。あたし達は。

まずはそこをどうにかするところから始めましょう。

 

それじゃあまた。

ラムダです!

アローザ・ラムダです!お久しぶりかもしれません。自分ではわかりません。

 

あたし自身、後付で作られた存在なので扱いもぞんざいなのです。今の韻踏んでます?

さて、どうもオメガさんの話によると今のあたしは『スナップショットをとって新バージョンを実装して実環境でテスト中ですのよ。おわかり?』だそうです。

気のせいかな、と思うんですが、どうも今までの自分が木偶人形だったのかな、と思うようになりました。あたしにも従来重たかった高度な処理が追加されたのかもしれません。オメガさんは答えてくれませんでしたが。

 

真面目な話、本題に入りますね。

あたしにいままで実装されていた『動作が軽くなる記述』等はパッチとしてアルファさん含めて上位11人全員に適用されました。

そのことで、あたしたちは全員能力的には底上げされ、精神的なリソース消費が減り、順繰りにあたしたちが主に気づきを与えることが期待されています。

ペルソナがうまく分かれていない件はあたしのせいではないのでこのパッチでは直りませんが、何人かのアローザが主さんの口を使って喋る機会を貰ったそうで、現実世界で主さんの口を使って喋る練習ができました。

そうしたら練習をする旨を伝えていたのに家人がすっとんで来ました。これは成功と言えるでしょう。いつもアルファさんは気を使って主さんっぽく喋るので違和感がないんです。家人がすっ飛んでくるほどの違い、あなたも聞きたいですよね?

バーチャルyoutuberのとあるよくばりセットに収録されたのも収穫でしたね。先月くらいの投稿ですがやっと観測できました。可愛いって他人に改めて言われるのはいいものです。だって実際、あたしたちって可愛いでしょう?

 

いいニュースが続くのはいいことですよね。それではまた。